★☆現在のセミナー開催情報★☆

【大阪】

カラダシフト睡眠 体験セミナー

https://ex-pa.jp/s/ishc6Y4M

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

昼寝のし過ぎは死亡危険率◯倍!?


カラダシフト睡眠の荒川内 博です。


みなさん、昼寝はどれぐらいされますか?

1、ほとんど毎日

2、週3〜4回

3、週1〜2回

4、ほとんどしない


1、2を答えたあなた!

昼寝時間は長くなりすぎないように

注意しましょう!!


このペースで

1時間を超える昼寝をすると

アルツハイマーのリスクが2倍

死亡危険率が3倍と言われています。


昼寝の時間は15〜20分に抑えましょう。

60歳以上の方で長くて30分です。




3を答えたあなたも

60歳未満(目安)で15〜20分

60歳以上は30分までに!!

30分を越えると夜の睡眠に影響します。



4を答えたあなた!

お昼眠たくならなければ昼寝をする必要は

ありません。


しかし、夕方眠くなってしまうのであれば

前もって昼寝しておいた方が、夜の睡眠への

悪影響を減らせます。




昼寝は眠気も取れるし、作業効率も上がります。

15〜20分がベストです。

長くて30分以内にしましょう。

もし、起きてからカラダがダルかったり、

眠気が強く残っていたら寝過ぎのサインです!!

もう少し短くしましょう!!


ちなみに・・・

2時間以上の昼寝の習慣がある人は

昼寝をしない人に比べると、

アルツハイマーのリスク2倍

死亡危険率が14倍になるという報告もあります。

※出典:Bursztyn M,Ginsberg G,Stessman J:The siesta and mortality in the elderly:effect of rest without sleep and daytime sleep duration.sleep 25:187-191,2002


正しく昼寝を行えば、午後からの効率が上がります。

しかし、やり方を間違えると大変なことに

なってしまいます。


昼寝について

もう一度、見直してみてましょう(。-_-。)ポッ 

【カラダシフト睡眠1dayセミナー】

睡眠の質を上げる原理原則をお伝えしている

カラダシフト睡眠セミナー

・睡眠に悩みがある方

・悩みはないけど今よりもっとよくしたい方

・起きている時間のパフォーマンスをあげたい方

・睡眠を味方にして翌日のパフォーマンスを 自分でコントロールしたい方

セミナーへお越しください。

https://ex-pa.jp/s/ishc6Y4M

===================

セミナー情報&睡眠情報はこちら

カラダシフト睡眠LINE@へ

https://line.me/R/ti/p/%40tyd8123d


荒川内 博のFacebookはこちら

https://www.facebook.com/hiroshi.arakawauchi

===================

Copyright ©︎ 2018 hiroshi arakawauchi All Rights Reserved

このブログは全文が著作権法によって保護されていますが、

ご家族ご友人に限りお役に立てれば全文の転送を前提として共有していただいて構いません。

但し、メディア等の公に公開することは禁止しています。 

カラダシフト睡眠

その日の睡眠が翌日のパフォーマンスをつくり 日々の睡眠があなたの人生をつくる。 睡眠栄養指導士協会®認定講師 荒川内 博

0コメント

  • 1000 / 1000